読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単車で単写

バイクで時々の散歩の記憶

走りぞめ 森熊林道⑤接続 赤根沢林道 こわーい雰囲気 霊気 群馬秘境駅 安中榛名駅近辺 

林道ツーリング

謹賀新年

 

TS125RのキャブのOH後の試走の記録。

 

*1

柿平林道が終わり、赤根沢林道の支線の途中に出る。T字路である。横に走るのは赤根沢林道の支線。それを上ると、途中看板があり、進入禁止になるので、そこからピストンで戻り、下まで行くと3つ又になる。

 

赤根沢林道の分かれだ。

ここで、下界から上ってきて、赤根沢林道とその支線が分かれる。

f:id:pottering_potarin:20170102162541j:plain

 

 

 

赤根沢林道についに入る。未舗装。荒地。

キャブ清掃後の調整をしながら走る。一人で入るには問題があるがいつも一人だ。

 

最初から竹が道路をふさいでいる。暗い雰囲気というか、何か霊を感じる。ひんやり。

f:id:pottering_potarin:20170102162153j:plain

 

明らかに支線より荒れている。

f:id:pottering_potarin:20170102160648j:plain

 

神聖な森だと言いたいが、しかし何か邪悪な雰囲気。

f:id:pottering_potarin:20170102161613j:plain

 

岩石がゴロゴロ。

f:id:pottering_potarin:20170102161325j:plain

 

ここで引き返す。

f:id:pottering_potarin:20170102161129j:plain

 

下界に出て、朴の木塚(ほうのきづか)で一休み。

f:id:pottering_potarin:20170102163347j:plain

 

おまけに、蝋梅の写真

f:id:pottering_potarin:20170102163422j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:群馬の秘境駅安中榛名駅付近の林道の接続の模索の続き