読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単車で単写

バイクで時々の散歩の記憶

オンマラサマ

<<小鹿野町の続き>> 

秩父路、小鹿野町を登り詰めるとトンネルがある。

暗く短いトンネルである。志賀坂峠だ。

 

トンネルを抜け群馬側に下ると、すぐに間物集落に入る。ヘアピンの脇道を逆に入ると小さな橋がいくつかある。バイクを橋のたもとの空きスペースに止めて、ヘルメットを脱ぐ。

とてもきれいな渓が二本交わっている。上の橋を見ると、縄とおんべが見える。

f:id:pottering_potarin:20150912161436j:plain

近づくと、それはなんと、なんと、毛まで生えています。

思わず近づいて、拝んでしまいました。

神様のようです。帰ってからネットで調べると、やはり神様ようです。

なかなかのオブジェです。

この感動で、わたくしも少しエネルギーを授かった気がします。

f:id:pottering_potarin:20150912161632j:plain