読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単車で単写

バイクで時々の散歩の記憶

中川林道 

林道ツーリング

中川林道を走った。

中川林道本線は、途中から進入禁止で、支線の楢尾線(ならお)。

f:id:pottering_potarin:20170107125000j:plain

6kmほどの未舗装林道。

伐採が続く、活線。

f:id:pottering_potarin:20170107124922j:plain

 

 

 

 

 

Sは赤根沢林道の本線支線の分岐点。

ここから、林道中川線入口Gまで田舎道を移動。アスファルト4.5km。5分。

f:id:pottering_potarin:20170108171910j:plain

 

林道地図、入口(S) ゴール(G)は中川林道の楢尾支線最終。ダート6km。写真とりとり小一時間。

実際には、さらに奥に伸びている。(G)の手前から、左に入り、少し進んで、戻った。

f:id:pottering_potarin:20170108172622j:plain

 

 

 

 

林道入口写真、右に行くと地蔵峠を経て倉渕へ。

f:id:pottering_potarin:20170107123920j:plain

 

 

渓流、中川。

f:id:pottering_potarin:20170107124306j:plain

 

楢尾支線は左に。橋が壊れている。

f:id:pottering_potarin:20170107125702j:plain

 

 橋の後、右に進むと本線。本線はゲートはあいていたが、進入禁止。作業車が入っていったが、入って行ってゲートを閉められたらことである。ゲートの左右は大きな石でガードが固く入れないようになっている。もちろんゲートをかいくぐっていく気はない。

 ゲートのない支線も、作業車のところであいさつし通してもらった。四輪ではないので入れてくれる。スゥエーデンの自然享受権などと比べ、日本では、貧乏人は、規制が多い。通してくれる林道関係者の笑顔で接してくれる心の広さにはいつも感謝している。

f:id:pottering_potarin:20170107125724j:plain

 

五郎の大杉を見学

f:id:pottering_potarin:20170107133113j:plain

 

五郎の大杉の見学の後、先に進むが、ここで引き返す。砂地でBW201のつるつるタイヤではしんどい。

f:id:pottering_potarin:20170107135209j:plain

 

 

ピストンでの帰りの写真。

f:id:pottering_potarin:20170107141126j:plain

f:id:pottering_potarin:20170107135937j:plain

 

 

 

 

五郎の大杉 松井田町指定天然記念物 群馬県安中市

写真撮り歩きバイクトレック

1/7 ジェベル125にて林道散策、五郎の大杉まで出かける。

 

道すがら一休み。九十九川(つくもがわ)から見る妙義山塊がきれいです。

f:id:pottering_potarin:20170107110135j:plain

 

地蔵峠へ上る道。" 砦の湯 " の入り口に、" 五郎の大杉 "の看板があります。6.6km。

歩いたら2-3時間かかるかな。

f:id:pottering_potarin:20170107123903j:plain

 

砦の湯 弱アルカリ泉、源泉39℃

f:id:pottering_potarin:20170107124115j:plain

 

中川林道を進みます。伐採運搬作業車に迷惑をかけないように注意してゆっくりと進みます。

f:id:pottering_potarin:20170107124234j:plain

 

かなり走って見つけました。林道に入口の看板があります。落ちてます。

f:id:pottering_potarin:20170107131335j:plain

 

ここから500mほど山道を徒歩で下ります。

 イノシシ、クマとの遭遇の恐怖との戦いです。一人さびしく進みます。

今まで、登山ではイノシシもクマも一度しか遭遇していません。

熊には至近距離で吠えられました。ライオンのような太い吠え声です。腰が抜けます。

その恐怖感は、ぞっとします。

f:id:pottering_potarin:20170107134632j:plain

ガサガサと。

 

無事、つきました。暗い杉林の中にふと~い杉が一本。

五郎の大杉、根回り12m。

周りの杉がマッチ棒に見えます。

f:id:pottering_potarin:20170108111325j:plain

 < Pentax K10D > 18mm, 1/45s,  f5.4 覆い焼き修正

 

f:id:pottering_potarin:20170107133106j:plain

計測カメラ<  Casio EX-H20G  > 北緯36°22.9453' 東経138°43.1861' 高度792.2m

 

帰りは、のぼりの登山でした。

ふぅー、あつい。

 

素敵な大木を見ることができました。